大抵の病気は生活習慣病、考え方、性格、癖が原因で起きます。そして病気と考え方には密接な関係があるといいます。また、親の考え方やしつけが原因のこともあります。

 

病気と考え方には密接な繋がりがある

大抵の病気は生活習慣病、考え方、性格、癖が原因で起きます。そして病気と考え方には密接な関係があるといいます。また、親の考え方やしつけが原因のこともあります。
 

病気と性格の関係

では、どういう性格の人が、どんな病気になりやすいのでしょう。
 

偏頭痛

目上の人を嫌う。
 
自分が嫌っている相手が女性だと→ 頭の右側が痛くなる
相手が男性だと→ 頭の左側が痛くなる
 

目にできる「ものもらい」や「おでき」など

誰かのことをうっとうしいなと思っている。
 
うっとうしいなと思っている相手が女性だと→ 右目
相手が男性だと→ 左目
にできる。
 

腰痛

目下の人のことで腹を立てている。
 → 栄養のバランスとる
 

肩こり

親兄弟や、身内で争いごとがあったり、嫌ったりする。
 → しばらくの間、距離をとる。
 

首が痛い

人間関係で気をつかいすぎる。
 
その相手は、あなたが相手のことを考えているほど、あなたのことを考えていませんよ。夜も、ぐっすり寝ちゃっているんです。それぐらい、ずうずうしい人なんですよ、その相手は(笑)。なのにあなたは、真面目に相手のことを思い続けて苦しんでる。そんなのバカバカしいでしょ? だから、止めましょうね。愚にもつかないことと自分の命、どっちが大切ですか?
 

肝臓

愚にもつかないことで腹を立てたり、ウジウジ考える。
 

腎臓

怖がり。神経過敏症。
 → 考えすぎはやめる。楽しい事を考える。
 

糖尿病

人のこと押しのける。突然、自分の話をしだす。補佐しなきゃいけないのにぐっと出てくる。
 → 人の話をよく聞く。自分の我を引込める。
 

食べ物に感謝しない人。「これが嫌い、あれも嫌い」「こんなマズイもの」など。
 → 食べ物は生きている。命をいただいている。
 → 食べ物には魂(分け御魂)が入っている。
 

胃下垂

食べ物に感謝しないうえに、人生にハリのない人。
 

心臓

何でもかんでも心配して、常にビクビクしてる人。
 

ものすごく悲しく考えてしまう人。
 

ものごと思いつめて考えてしまう人。
 

落ち着きがない人 ソワソワしてる人。
 

高血圧、動脈硬化

頑固か、ぐっと我慢してしまうか、どちらか。
 
 

親子の不思議。親の因果が子に出る

20130727_02
 

小児ぜんそく

「子供のころ小児ぜんそくだった」という人は、自分の父母か、祖父母に、人のことを息もつけないほどに怒鳴りつける人がいた。「自分の子供がアトピーだ」という人は、その子供の父母のどちらかが、すごく人を嫌っている。
 

盲腸

親が悔しい事を我慢すると子供が盲腸に!
 

湾曲症

父親か社長を嫌っていませんか?
 
 

癌について

20130727_03
 
癌になる人は、頑固な人か、がんばり屋さんの、どちらか。
我慢ばかりしてる人、外面(そとづら)のいい人も。
 
「がぎぐげご」の法則


      が 頑張る人
      ぎ 義理堅い人
      ぐ 愚痴っぽい人
      げ 原理原則しか信じない人
      ご ご立派な人

 

やまいだれに、品物の品、山と書く。だから昔の人は、いろんな品物を、山ほど食べると「がん」になるといった。「オレはサッパリしてるのがウリだから」とか、「私は、粘りがないのがウリだから」とか考えて、くだらないことで、粘らないほうがいい。
 

食道癌

食べ物にうるさい人。
 

肝臓癌

細かい事ですぐ怒る。すごく気にして考える。頑固で頑張り過ぎる人。
 → 細かい事に腹を立てたり、うじうじ気にしていると命がもちません。その問題は自分の命より大切?
 
 

人から「ありがとう」と言われる生き方してみませんか?

 
今この瞬間を感謝し、自分にやさしく、人にもやさしく。
 

運をよくするには
「掃除・笑い・感謝」

 
天国言葉を使う
 → ツイてる、嬉しい、楽しい、感謝しています、幸せ、ありがとう、ゆるします
 
 

斎藤一人の「病気にならない考え方」
笑った・泣いた・感動した!!斎藤一人さんの≪浜松講演CD≫

 
 


 


船瀬俊介:ガン治療のウラ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でまほろば自然彩園をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
わたなべ
アートと自然を愛するライフスタイルデザイナー。日々の暮らしの中で、心地よく感じるモノ・コトをシェアします。