子どものココロをつかむには

子どもというのは面白いものです。

幼児といえども、ひとりひとりに個性がありますし、異性を意識したり、お友達に嫉妬したりという、大人の縮図みたいな世界が、幼いうちから形成されています。



 

子どもは正直

他の子が遊んでいると、すぐ自分もやりたがる。
 
すぐ人のモノを欲しがったり、モノの取り合いを始める。
 
なのにすぐ飽きる。
 
やりたい放題やる。
 
ボディータッチやスキンシップが大好き。
 
でも大人がうるさく注意すると、すぐ煙たがる。
 
それが子供です。
 
とは分かっていても、あまりに子どもがお天気屋すぎて、
どう接すればいいのか悩むお母さんたちも少なくありません。
 
 

つかみはOK?

子どもがなかなか言うことを聞いてくれないのは、
大人が子どものハートをつかめていないことも一つの原因です。
 
裏を返せば、いったん子どものハートをつかんでしまえば、
驚くほど素直に子どもは言うことを聞いてくれます。
 
 
実は高い確率で子どものハートを鷲掴みにできる方法があります。
 
それは、
 
子どものマネをしてあげること!
 
です。
 
子どものマネをしてあげると、こちらに親近感を持ってくれます。
 
そして一度ハートをつかむと、子どもの方から頼ってくれるようになります!
 
 

子育ては理想にしばられないことが大切ですね。
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。