冷えとり健康法

カラダに溜まった毒を効果的に出す5つの方法

現代人は体内に毒が溜まっている人が多いといいます。毒が溜まると、様々な悪影響を心身に及ぼします。

Read more

冷えとりを1年程続けてみた結果

以前、冷えとりを試してみました!にて冷えとりを初めて数か月(1シーズン程度)での変化を書きましたが、それを1年(フルシーズン)続けてみたうえでの感想を書きたいと思います。

Read more

ガチで爆温だった!マルカワの「爆温スパッツ」を使ってみた感想

1月になってから東京の風もだいぶ冷たくなりました。ウォーキング兼、犬の散歩の時も、ズボン1枚だけでは足が冷たく、いつもズボンの下にスパッツや股引を重ね着しています。

Read more

下痢は治すな!胃腸の弱いサラリーマンに朗報

男性の方には下痢に悩まされる方が多く、女性の方には便秘に悩まされる方が多いようです。
自分も下痢に悩まされていました。
ですが、あえて言います。下痢は治すな!です。

Read more

女性は28歳、男性は32歳で老化が始まる!寝ても疲れが取れない、無気力など… 知っていると得する薬膳の基本

最近めまいがすることが多いので、薬膳による体質改善を試みようかと思っている今日この頃です。誰しも30歳を過ぎた頃になると、小さなカラダの不調を感じ始めます。疲れが取れにくくなったり、冷えやすくなったり、息切れしやすくなったり、肩こりや頭痛など、病院に行くほどではないけど不快な感覚…。思い当たる人も多いのではないでしょうか。そんなとき、すぐ薬に頼ってしまいがちですが、かえってカラダを冷やすことになったり、出るべき毒を溜め込むことになりかねません。忙しい現代人にこそ、自然の力、漢方の力を使った薬膳で、根本から体質を改善することをオススメします。

Read more

夏の冷えにご用心!秋口に体調を崩しやすい人の特徴

だいたいいつもお盆を過ぎると涼しくなりますが、夏が好きなわたしにとっては、今年の夏もあとすこしかと思うと、ちょっと寂しいですね。
 
ところで、涼しくなるといきなり体調を崩す人がいます。秋口に風邪をひいたり、下痢になったり、熱が出たり。心当たりがある方もいるのではないでしょうか。
 
こうした季節の変わり目によく体調を崩す人は、消化器が悪いことが多いのです。消化器に毒がたまると、嘔吐、胃痛、食欲不振、倦怠感となって現れる人もいます。

Read more

毒がたまる原因は「冷え」「食べ過ぎ」「ストレス」

普通、どこかカラダの具合が悪くなると、病院で薬をもらって飲んだり、もっと酷くなると手術で悪い部分を切除したりしますよね?
 
しかし「冷えとり」健康法の考え方は真逆です。薬は一切使わず、カラダの中に溜まった「毒」をカラダの外に排出することで、調子を整える。汚れをカラダの外に出して、不調の原因を根本から改善するというものです。

Read more

冷えとりを試してみました!

「冷えは万病の元」とは以前から聞いたことはありましたが、それほど重要視はしておらず、
実践するには至りませんでした。
 
ですがこのたび、実践してみようと思い、数か月前から実践しておりましたので、その簡単な体験談的なものを書いてみようと思います。

Read more

冷えとり健康法とはなにか?

今日は冷えとり健康法の話です。冷えとりはシンプルながら万病に効く、東洋医学を元にした健康法です。わたしも今年から本格的に冷えとりをはじめたところ、4ヶ月たった今、常に冷たかった足の冷えが軽減されてきたのを実感しております。

Read more